院長紹介
   
 
  院長 
  吉田 光宏
   略歴
 1971年生まれ    
     
 1996年  吉田カイロプラクティック療院を往診専門で開業
     
 1997年  J・C・R・A  塩川スクールにて塩川満章D・C指導の下
     ガンステッド学部卒業
     
     
   A・O・C・R・A  会長 瀬賀一先生と出会い、上部頸椎の大切さを改めて知り
     アトラスオーソゴナル専門学部専門科にて
     アトラス・オーソゴナル・カイロプラクティックを学び卒業
     
 2010年  あおい針灸・整骨院を開院
     
   ごあいさつ
 
 当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。
 
 院長の吉田です。「変化がなければ、帰しません。」その場で効果が実感できる
 施術を心がけています。
 
 「神経圧迫なしに痛みの発生はない」というカイロプラクティックの考えのもと、
 単に痛みを和らげるだけでなく、常にその痛みはどこからきているか?を追求し、
 中部地区唯一のA・O・C・R・A会員として患者さんの症状改善に全力で取り組んで
 います。
 
 たくさんの患者さんの「辛い」を診て、たくさんの患者さんの「笑顔」を見てきました。
 
 痛みから解放された時の皆さんの笑顔が印象的で、その笑顔が私にとっての元気の
 源です。
 
  A・O・C・R・A とは
 
   
         
アトラス・オーソゴナル・カイロプラクティック・リサーチ協会
の略で、2009年にアメリカ・アトランタのDr.ロイ・スウェット
博士が、正式に認定した協会です。A・O・C・R・AはSweat学会
の中に所在し、会長の「瀬賀一(せがはじめ)」氏は日本で
2人しかいないアトラスオーソゴナルカイロプラクティック
ディレクトリーの1人です。
   会長の瀬賀先生と院長
   
 「吉田先生は、私の最初の卒業生です。当時からカイロプラクティックの探求に熱心で
 「より、患者を治したい」との強い思いで私のアトラスオーソゴナルカイロプラクティックに
 たどり着いたと伺っています。多くの臨床経験を積みながら、現在も毎月一回の研究会、
 セミナーに参加されて技術の精度を高めることを怠らない姿勢は当協会の手本と言うべき
 存在です。アトラスをアジャストする者は、常に誠実に患者サービスの向上を怠っては
 なりません。吉田先生は今後も学び続けると言われています。
 これからも、誠実に多くの患者様のために活躍されることを願っています。」
 
 Giobal Atlas orthogonist  瀬賀一
 
 名古屋市立大学病院 脳神経外科 脳脊髄液減少症研究学会に2013年参加しました
 
 
 トップページへ