• 052-982-7666

  • お問い合わせ

針灸治療

針灸治療について

当院での針灸治療は保険治療と合わせて行う施術と、自費による施術があります。

保険治療と合わせて行う場合

当院の診療時間内に受けられ、予約の必要はありません。
治療時間は約10~15分です。
主に痛みの原因となる部位を施術します。
治療時間が短いため、施術部位が限られていますので、症状により自費による施術をオススメする場合があります。
また、病院にて医師の同意書を貰ってきて頂くと保険治療として受ける事が出来ます。

自費による施術

土曜日の午後に受けられます。
予約が必要となります。

針灸治療(約40分)
「通常の診療時間では物足りない、じっくりと時間をかけて欲しい」そんな方にオススメです。

針灸治療にはどんな効果があるか

針灸治療の効果は私達の身体に本来備わっている『調整力(恒常性)・回復力(自己治癒力)』が引き出されることによって発現します。
すなわち針や灸などの手段を用いた「治療」は、調整力・回復力を引き出す『きっかけ』であり、痛みが取れる、症状が改善する、身体が楽になるなどの「効果」は「治療」によって引き出された調整力・回復力が、働いた結果得られるものです。
よって針灸治療とは、「身体上の悪い場所もしくはそれに関連する経絡・経穴に刺激を与えて、身体にそれを認識させ、様々な機能を発動させた結果、身体を正常な状態に近づける行為」ということになります。

針灸治療を初めて受けられる方へ

針治療を受けたことが無い方なら皆さん、「針は痛くないの?」という疑問を持たれるかと思います。しかし、これにはかなり個人差があり、一概に述べることは難しい、というのが正直な答えです。痛みにすごく敏感な方もいれば、痛みの原因を取り除くために必要な刺激の強さも変わってきます。
ただし、「痛くても無理して我慢しなければならない」とか、「痛くなければ効果がない」ということはありません。症状やそれぞれの感受性に合わせて、刺激の強さを調節しながら治療していきます。
また当院で使用する針は、使い捨てのものを使用しており、使い回しによる感染症などの心配はありません。
太さは0.14㎜~0.20㎜と細いですが、針自体に弾力性がある為、折れて体内に残ったりすることもありません。針を刺す深さに関しては、症状の原因となっている筋肉や使用する経穴によって変わってきます。
その他、疑問に思われることや気になることがありましたら、お気軽にご相談下さい。

診療時間
ネット予約

ページトップへ戻る