カイロプラクティック

3月25日(土)までに
ご予約いただいた方限定!!

実費治療

鍼灸治療・猫背矯正・骨盤矯正・内臓調整 
いずれか1つ

¥3,300円(税込)

¥1,650円(税込) 今だけ!!

予約多数の為、先着10名のみ
残り 1名

カイロプラクティックとは?

カイロプラクティックは、背骨の位置や可動性の異常を手によって感じ、矯正して神経の働きを正常にして、自然治癒力が100%働く環境に整える自然療法です。 1985年にアメリカ・アイオワ州ダベンポートにて、D.D.パーマー氏によって創始されたカイロプラクティックを世に広めたのは息子のB.J.パーマー氏で、特に上部頸椎に対しての研究を重要視して「BJパーマー・カイロプラクティック研究所」を作り、数々の臨床例によってカイロプラクティックの有効性を実証しました。
人間は、知らない言葉、もしくは、何となく知っている言葉を聴くと、自分の知っている事柄や言葉に当てはめようとするみたいです。「ボキボキするやつだよね?」とも言われますが、それも意味があって、たまたまボキっとすることもありますが・・・
という感じです。決して、ボキっとすることが目的ではありません。
背骨は、人体の柱の役割をしています。脳と各臓器や筋肉との連絡路である脊髄・神経は、背骨を通って体中に分布しています。様々な原因(ストレス・スポーツ・交通事故・仕事など)により、背骨にわずかなズレや捻じれが生じたり、可動性の減少や椎間板の損傷などの問題が発生すると神経伝達に異常をきたして様々な痛みや症状が発生し病気の原因となるのです。

「カイロプラクティックは哲学、科学、芸術である」
Dr.BJパーマー

アトラスオーソゴナルカイロプラクティック

アトラスオーソゴナルカイロプラクティックとは、アトラス(頸椎1番)のみを正確にアジャストし、全身の骨格を正常に戻す事を可能にしたテクニックです。
B.J.パーマー亡き後も上部頸椎の研究は引き続き行われていました。
そして、より小さな力でアジャストメント(矯正)する専門器具を開発し、生体力学的観点からより安全でより科学的に進化させた手法がアメリカ・アトランタのDrロイスウェット博士が完成させた世界最高レベルのカイロプラクティック、それがアトラスオーソゴナルカイロプラクティックなのです。

アトラス(頸椎1番)を特殊な専用アジャストテーブルや器具を用いて、アトラスのみを正常な位置へ戻す事によって全身の骨格の歪を正常に保つことが出来ます。
この手法により全身に作用する神経の働きを100%にし、人体を驚異的に健康に導こうとするものです。
アトラス(頸椎1番)がわずかでもズレるとその結果、全身の骨格がひずみます。そしてあらゆるところで神経圧迫が発生します。
それゆえにアトラスを正常な位置へ戻さないと全身のひずみや神経圧迫は消えないのです。

「私達は今、Dr.パーマーの時代より 進化したところにいる」
Dr.R.W.スウェット

アトラスオーソゴナルカイロプラクティックのしくみ

引用元:AOCRA

人は例外なく脳からの指令によってすべての機能を果たします。脳を守るために頭蓋骨があり、その頭を支えているのが首です。首は血管をはじめ、神経・甲状腺・副甲状腺・咽頭・食道・気管・脳幹・脊髄・脊柱・髄膜などがあり、こうした大事な器官に影響を与えずに頭を自由に動かせるようにしています。
首と頭をつなぎその両方のバランスを保つうえで、もっとも重要な役割を果たしているのが首の1番目の骨、つまり第一頸椎(アトラス)です。アトラスを基準に頭蓋骨、脊柱が常にオーソゴナル(垂直な)状態になるようにアジャスト(矯正)することにより、首に存在するすべての器官が正常な働きを取り戻します。そのなかでもめまいや耳鳴りなどの自律神経障害(不定愁訴)の改善にはめざましい成果をあげています。

レントゲンで見るアトラスオーソゴナルカイロプラクティックの有効性

施術前

施術後

(左図)アトラス(第一頚椎)が左右で傾き、頭と首の傾きを作り、重心を失っている。
(右図)アトラス(第一頚椎)が水平を取り戻し、頭と首が垂直で安定した骨格を取り戻す。
(写真提供協力:A・O・C・R・A)

施術前

施術後

(左図)頚椎全体が後弯して、頭の重心を支えきれていない状態。
(右図)施術後、正しい弯曲を取り戻し、弯曲と頚椎の関節の機能が回復し、正しく頭を支えている。
(写真提供協力:A・O・C・R・A)

施術前

施術後

3D-CT と言う最新のCTでの頸椎の映像です。赤く引いたラインが示す通り左図は大きく傾いていますが、アジャスト後右図の通り綺麗な直線ラインを示す。
(写真提供協力:A・O・C・R・A)

上のレントゲンからもわかる通り、アトラスがズレることにより首の骨(頸椎)全体がバランスをくずしてしまいます。それによって、首本来が持っている働きを正常に行うことができず、様々な症状を引き起こします。アトラスを正確にアジャスト(矯正)することによって、正常な頸椎の配列を取り戻します。そのため首本来の働きが正常に行われるようになり、様々な症状を改善へと導きます。

※アトラス・オーソゴナル・カイロプラクティックは自費施術での対応となりますので、お問い合わせの際は、自費での施術希望の旨をお伝えください。

ガンステッドテクニックとは?

カイロプラクティック創始者D.D.パーマーが建てたパーマー大学の系列、いわゆるパーマー系の代表的なテクニック。
DrクラレンスS.ガンステッドDCによって創始されました。脊髄を矯正する方法として、最も科学的で効率の良いテクニックとされています。
日本には、創始者のガンステッドDCの弟子でもある塩川満章DCによって伝えられました。

「サブラクセーションを見つけなさい。それを治しなさい。そして、そっとしておきなさい。」
DrクラレンスS. ガンステッド

カイロプラクティックと整体の違いについて

常にカイロプラクティック=整体と思われがちな2つの療法ですが、まったく異なる療法という事を、まずお伝えしたい!
カイロプラクティックは、痛みの源は神経の圧迫によるもので、それが脊柱のどの部分なのかを科学的、かつ解剖学的根拠に基づいて発見します。
その神経圧迫を取り除く手法として骨を動かす技術の事を言います。対して、整体は字の通り体(背骨)を整えるもので、体を整えて健康になるといったところが基本ベースの手法の事を言います。
また、カイロプラクティックはアメリカ、整体は東洋で発展してきたもので、たどってきた歴史も異なります。中でもアトラスオーソゴナルカイロプラクティックは世界的にも最高峰の技術です。

代表紹介

あおい針灸・整骨院

代表 𠮷田 光宏 ヨシダ ミツヒロ

プロフィール

  • カイロプラクター
  • A・O・C・R・A正会員

経歴

1971年生まれ
1996年 吉田カイロプラクティック療院を往診専門で開業
1997年 J・C・R・A 塩川スクールにて塩川満章D・C指導の下、ガンステッド学部卒業
A・O・C・R・A 会長 瀬賀一先生と出会い、上部頸椎の大切さを改めて知りアトラスオーソゴナル専門学部専門科にてアトラス・オーソゴナル・カイロプラクティックを学び卒業
2010年 あおい針灸・整骨院を開院
2013年 名古屋市立大学病院 脳神経外科 脳脊髄液減少症研究学会に参加

ご挨拶

当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。
代表の吉田です。「変化がなければ、帰しません。」その場で効果が実感できる施術を心がけています。
「神経圧迫なしに痛みの発生はない」というカイロプラクティックの考えのもと、単に痛みを和らげるだけでなく、常にその痛みはどこからきているか?を追求し、中部地区唯一のA・O・C・R・A会員として患者さんの症状改善に全力で取り組んでいます。
たくさんの患者さんの「辛い」を診て、たくさんの患者さんの「笑顔」を見てきました。
痛みから解放された時の皆さんの笑顔が印象的で、その笑顔が私にとっての元気の源です。

A・O・C・R・Aとは

アトラス・オーソゴナル・カイロプラクティック・リサーチ協会の略で、2009年にアメリカ・アトランタのDr.ロイ・スウェット博士が、正式に認定した協会です。A・O・C・R・AはSweat学会の中に所在し、会長の「瀬賀一(せがはじめ)」氏は日本で2人しかいないアトラスオーソゴナルカイロプラクティックディレクトリーの1人です。

Giobal Atlas orthogonist  瀬賀一 会長 より

会長の瀬賀先生と代表

「吉田先生は、私の最初の卒業生です。当時からカイロプラクティックの探求に熱心で、より、患者を治したい」との強い思いで私のアトラスオーソゴナルカイロプラクティックにたどり着いたと伺っています。多くの臨床経験を積みながら、現在も毎月一回の研究会、セミナーに参加されて技術の精度を高めることを怠らない姿勢は当協会の手本と言うべき 存在です。アトラスをアジャストする者は、常に誠実に患者サービスの向上を怠ってはなりません。吉田先生は今後も学び続けると言われています。これからも、誠実に多くの患者様のために活躍されることを願っています。

診療時間
ネット予約

ページトップへ戻る